創立45周年記念豚汁パーティー
江川幼稚園恒例の「創立記念豚汁パーティー」を今年も行いました。

それぞれのクラスで切ってもらった野菜達を大きな鍋で豚汁にします。

あらかじめ花組さんとことり組さんが八百屋さんやお肉屋さんなどをまわって材料を揃えてくれました。
いつもはお母さんしか持つことが出来ない包丁や皮むき器を手にし、少し緊張気味の様子。手先を「ネコの手」にして慎重に包丁を動かします。
先生の見事なリードで次々にお野菜が食べやすい大きさに切られていきます。
切り終わったお野菜はキッズルームの大鍋にクラスごとに入れていきます。

「ぼくタマネギ切ったんだよ」

「わたし人参の皮をむいた」

今日はきらいなお野菜も大好物に変身です。

じっくりコトコト煮込んでジャガイモも美味しく煮えたようです。それぞれのクラスに持って帰ると今度は「クラス分け」です。それぞれ他のクラスにおじゃましたり、他のクラスの子を迎えたり。
「お代わりしてもいいの?」

一杯目を食べる前からおかわりが気になる食いしん坊さんが続出(!)

お鍋からはお野菜とお味噌のいい匂いが部屋中に広がります。

豚汁のお味は如何でしたか?

アツアツの豚汁なのに大きな口を開けてほおばっている姿が印象的でした。

みんなで協力して作った豚汁。

みんなお椀の中をアッという間にからにしてしまいました。

お変わりチャンピオンはいったい誰だったのでしょう?

「美味しいね」

「また作ろうね」

みんなの嬉しい笑顔がとっても素敵に輝いていました。